おすすめ記事 フレンド

逆にフォートナイトが出会い系だった疑惑

2021年8月20日

出会い系

この記事はフォートナイトフレンド編の第三回目です。(いつの間にかシリーズ化)

今回は、「40代が出会い系でフォートナイトのフレンド募集をした結果」の記事に対して、逆に「フォートナイトが出会いの場になっているのではないか」という疑惑が投稿のきっかけになっています。

オンラインゲームでの出会い

以下の2記事で、40代のぼっちなおじさんがフォートナイトでフレンドを作る方法を紹介・実証してきた。

関連記事
関連記事

それと同時に、ブログ主には薄々と感じていることがあった。

それは、ブログ主が知らないところでフォートナイトが出会いの温床になっているのではないかということである。

別記事でも紹介したが、本田翼でさえオンラインゲーム(ブログ主の推測ではAPEX)が出会いの場となっているのが現状である。

確かに、MMORPG(大規模なオンラインRPG)でパーティーメンバーの間でそういう感情が芽生え、場合によっては結婚まで至ったという話は聞いたことがないわけではない。

世代がバレるが、Ultima Onlineでゲーム内の結婚式を行われたのがオンラインゲームでの出会いの草分け的な出来事であった記憶がある。

フォートナイト 出会いの温床疑惑

前述のMMORPGと異なり、フォートナイトは反射神経と動体視力が要求されるシューティングゲームなので、ゲーム中に異性交際に発展するような余裕はないはずである。

ましてや主力プレイヤーは小中学生を中心とした若年層である。もし仮にそのような実態があるのであれば、健全な青少年の生育のために、全国の教育委員会だけでなく、文部科学省にまで報告をする必要がある。

決して

イチャイチャしてんなら戦えや(憤怒)

といった嫉妬や私怨ではない。

目撃

しかし、疑惑が確信に変わる日が訪れてしまった。

ブログ主が待機島に行ったところ、人目もはばからず抱き合う男女を目撃してしまったのである。

誰も注意できない輩
目つきがイヤらしい

ブログ主が少し目を離していた隙に、フォートナイトの風紀が乱れに乱れまくっていたのである。

フォートナイトでの出会い

それでもブログ主には腑に落ちないところがあった。

彼ら彼女らはいつの間にそのような関係になっていたのであろうか。

中学・高校時代、非モテ仲間だと思っていた親友にいつの間にか彼女ができていた思い出が、甘酸っぱさと幾ばくかの苦味とともにブログ主の脳裏に蘇る。

不倫をテーマにしたドラマが流行っている今日この頃、これはすなわち、その、アレがソレなやつであろうか。

吊り橋効果

確かに、シューティングゲームというフォートナイトの性質上、MMORPGと比べてゲームのスピード感が圧倒的に異なる。

しかし、冷静に考えれば、パーティー(特にデュオは二人だけの世界である)を組み、助け合って最後まで生き残るという展開は、「吊り橋効果」による恋愛感情が生まれやすい状況といえる。

そしてマッチ後に戻ったロビーではゆったりと会話をする時間がある。

”吊り橋効果”のウソ・ホント!実はこんなところ恋愛テクニックが!?
”吊り橋効果”のウソ・ホント!実はこんなところ恋愛テクニックが!?

吊り橋効果とは、心理学の実験で吊り橋の上のような不安や恐怖を強く感じる場所で出会った人に対し、恋愛感情を抱きやすくなる現象のこと。映画を例にすれば、パニックやアクションもので、ピンチに陥った二人が危機 ...

www.weddingpark.net

奴ら(誰?)はそのようなことまで計算してフォートナイトを利用していたというのか!!

Twitterでフレンド募集

関連記事

ブログ主は、上記の記事で、世の中のぼっちなおじさんに無邪気に以下のようなエールを贈っていた。

いまボッチなおじさんへ

ツイート内容から、「なんとなく気が合いそう」「年齢が近い」「フォートナイトを始めた時期が近い」おじさんを探してみよう。

そして、勇気を出して、フォローをしてDMを送ってみよう。

一緒に遊ぼう

40代のおじさんだって子どもの頃には自然に言えた台詞のはずである。

スマホの画面の向こうの見知らぬおじさんもその言葉を待っている。

私はそうやってフォートナイトで初めてのフレンドさんができた。

その後は、フレンドさんとTwitterのネットワークで自然と友達の輪が広がっていく。

奴ら(だから誰?)はそんなこと百も承知で、ピュアなブログ主を嘲笑っていた可能性すらある。

出会い系マップの存在

ブログ主が調査を開始し、「フォートナイト 出会い」で検索をしたところ、トップに、あの有名なフォートナイトプレイヤーであり配信者であるLiaqN氏「フォトナの『出会い系マップ』がヤバい」というタイトルのYouTube動画が表示された。

日付は2021年1月。ブログ主はすでにフォートナイトをプレイしている時期である。

これか!!フォートナイトの風紀を乱し、出会いの温床となっていた場は!!!

ちゃんと動画を視聴すると、実際はフォートナイトでフレンドをマッチングするために作られたクリエイティブマップです。「出会い系マップ」というのは扇動的なタイトルなだけでした。なお、シャイなブログ主はまだこのマップに入れないでいます。

フォートナイトおじさんはフレンドがほしいのか出会いがほしいのか

さて、ブログ主も気づけばフォートナイト歴も1年を過ぎていた。

長く遊べばだいたい遊ぶ面子も固まってくるものであるが、そこに至るまでにはいろいろなフレンドさんと一緒に遊ぶ機会があり、出会いとともに別れもあった。

ブログ主は基本的に同世代のおじさんやおばさんマダムと遊ぶことがほぼすべてであるが、中には若い女性と遊びたがる(囲いたがる)おじさんや、女性との出会い目的の輩(出会い厨)がいることも事実である。

それをどうこう言うつもりはないが、個人的にはゲームはゲームが好きな人同士で純粋に楽しもうよと考えている。

思春期の娘にこのブログの存在がバレたからキレイにまとめたわけではありません。

あわせて読みたい

-おすすめ記事, フレンド