キーバインドとマウス設定 マニアック

フォートナイト マウス感度のおすすめ|マウスによる差

2021年6月18日

ゲーミングマウス

マウス感度設定のマウスによる差

フォートナイトのマウス感度設定の考察を2回に分けて投稿した。

あわせて読みたい
あわせて読みたい

結論のおさらい

結論的なことを言えば、プロ(有名)プレイヤー105名の感度を集計した以下引用箇所がまとめとなる。

eDPIを10単位でヒストグラムにしてみた図

マウス感度グラフ
1人異次元の世界にいるのが邪魔でしょうがなく思えてきた

これを見ると、最頻階級はeDPI40~50で、次が50~60であることが分かる。この2階級で45名となり、全体の約43%を占める。

異常な感度の御方を除けば、正規分布の形状に近くもあるので、このあたりが

標準的なプロや有名プレイヤーのマウス感度 

と言ってしまっても差し支えないだろう。

もう少し細かく知りたい方向けに、最頻値と中央値についても結果だけ記載しておく。

  • 最頻値はeDPI52の7名
  • 中央値はeDPI58.4*2

更に言えば、

これも絶対的な正解がない世界なので、あくまでも参考程度に留め、自分のプレイスタイルにフィットする感度にすることが正解かと個人的には思う。

ということが最終的な結論である。

見落としている重要なポイント

しかし、ひとつ重要なポイントをまだ見落としている。

今回、フォートナイトのプロ(有名)プレイヤーの感度情報の出所とさせていただいた

でも見落とされている情報である。

基本的なこと過ぎて見落とされているのかも知れない。
ブログ主もキッカケがなければ見落としたままであった。

それは、どのマウスを使っているか、もっと言えば、マウスの重さである。

フォートナイト マウス感度のおすすめ|プロの設定

世界で一番感度の高いプレイヤーです。

とされていたプレイヤーの振り向き距離が1.57cmということに対し、ブログ主は

重さが10kgくらいあるマウスを使っているか、日常で超繊細な指の動きが求められる仕事をしているかのどちらかくらいしか想像ができない。

とコメントをしていた。
そう、マウスの重さによって、マウスの可動域が異なるのである。

これに気づいたのは、世界で一番感度の高いプレイヤーのおかげではない。

ブログ主が過去の投稿で、フォートナイトでの1マッチにおけるマウスの移動距離を測定した結果、当時ブログ主が利用していたLogicoolのG604(重さ135g)から、多くのプロプレイヤーが利用していると言われているLogicoolのG PRO X SUPERLIGHT(重さ63g)にマウスを変更した。

正確に言うと、多くのプロプレイヤーが利用していると言われていたのは、G PRO X SUPERLIGHTの前モデルのG Pro Wireless(重さ80g)と称されているものです。
ブログ主が購入したのはより軽量化された後継モデルのため、G PRO X SUPERLIGHTが多くのプロプレイヤーに利用されているという表現は正確ではありませんが、話がややこしくなるので便宜上そう記載しています。

ブログ主のマウス感度設定の

DPI800✕感度8%=eDPI64という数字はG604(重さ135g)のときのものである。

これを、感度設定をそのままに、G PRO X SUPERLIGHT(重さ63g)に変更した結果、エイムがブレブレになってしまったのである。

マウスが半分以上の軽さになったことで、同じ力加減でもマウスの移動距離が大きくなることは容易に想像いただけるかと思う。

よって、ブログ主はマウスのDPIは変更していないので、フォートナイトでの感度設定を徐々に下げ、現在は6.7%となっているが、まだ違和感が残っている。

この6.7%でeDPIを計算すると53.6となり、プロ(有名)プレイヤー105名の集計結果の最頻値である52に極めて近くなる。

仮説

ここからは仮説であるが、フォートナイトのプロ(有名)プレイヤーの多くが重さ80gのマウスを利用しているとすると、同じ(重さの)マウスを利用する場合、よりeDPI52周辺の感度が最適解ということが言えるのではないか。

絶対の正解がないことに変わりはないと思うが、「マウスの重さ」という要素を加えることで、調整の幅がだいぶ狭まるのではないかと想定している。

そのため、

世界で一番感度の高いプレイヤー

の使用しているマウスが10kgという自説もあながち間違ってはいないのかもしれない。

情報元サイトの集計時点で、プロ(有名)プレイヤーの多くが利用するマウスが G Pro Wireless(重さ80g)だとすると、より軽量化されたG PRO X SUPERLIGHT(重さ63g)を利用しているブログ主はeDPI52より更に感度を下げてもいいのかもしれない。

実際にまだエイムが安定しないので、感度を少しずつ下げようとしているところであった。

そして、忘れてはいけないのは、このフォートナイト攻略ブログは、そもそも反射神経に劣り、素早い動きに対応できない40代以上のおじさん向けに発信している。

素早い建築と接近戦を避け、極力敵に気づかれないよう、中長距離で戦うことを基本的な行動指針としていることを考えると、同じ(重さの)マウスを使用しているプロプレイヤーの感度より更に低い感度でエイムを安定させることの方が、より戦略に沿ったマウス感度設定と言えるだろう。


更に軽量になったLogicool G PRO X SUPERLIGHT(現在、ブログ主はマウス感度をeDPI48になる6%まで下げています。)

重さがあって多ボタンかつPC2台で切り替え可能な唯一のワイヤレスゲーミングマウスはこちら

-キーバインドとマウス設定, マニアック