おすすめ記事 予算獲得法

フォートナイトおじさんのための予算獲得法1

2021年4月12日

予算獲得法

フォートナイトのための予算確保と投資優先順位

本当はこの記事はもう少し早く投稿することを考えていた。

ところが、前回投稿したフォーナインズのゲーミンググラスのレビューをタイムリーに行うことを優先し、対応が後手に回ってしまった。

Check

今回の記事は、以下の記事の続きとも言える内容となる。

関連記事

この記事で、何に金を使うべきかという問いに対し、

使えるもんはとにかく使え

という品性を疑われる乱暴な回答をしてしまっていた。

いかにフォートナイトのために家庭での財源を確保し、予算承認を得るかという点については、ブログ主の経験も紹介しサポートさせていただくので、ここは一度グッと飲み込んでいただければ幸甚である。

とフォローを約束しながら、その後1週間以上放置するという、社会人としてあるまじき姿勢について、ブログ主は今猛省をしている。「対応しておきます!」と都合のいいことを言っておいて放置するのは仕事だけで十分である。

前回のゲーミンググラスのレビューを見た方の中には「そんな使える金がない」という複雑な感想を持たれた方もいるに違いない。

今回、家庭を持ち自由に使えるお金に制限があるおじさんが、(妻の監視下の元)どのようにフォートナイトのために効果的にお金を使うか(以下、投資と言う)ということを、ブログ主の実体験と考察を元に伝授するので何卒ご容赦いただきたい。

なお、金に困っていない富裕層や、思うがままに金を使える亭主関白な御仁は、即刻このページから去ってほしいと言いたいところだが、最後まで読んでご自身の恵まれた境遇を自覚してほしい。
最後まで読んでください。お願いします。

投資の優先順位(一般論)

投資の検討にはリスクとリターンが判断基準になる。ローリスク・ハイリターンな「おいしい話」などないわけであるが、それに騙されてしまうのが人の心の弱さである。

とは言え、リスクを抑え、リターンを最大化することが追求されるべきことに違いなく、物品やサービスの購入においては「費用対効果を高める」と言い換えることができる。俗にいうコスパである。

フォートナイトのための投資に置き換えれば、少ない金額で、よりビクロイ率を上げる*1ことに繋がる物・事への投資が投資効率がいいことになり、優先順位が高くなるというのが一般的な発想であろう。

だが、ここに罠があるのでおじさんは注意してほしい。

投資の優先順位(フォートナイトおじさん用)

家庭における(フォートナイトに限らない)消費および投資の判断基準はそんなロジカルなものではないことはすぐに同意いただけるであろう。

家庭という単位での購買行動は日々の買い物という点で、妻が大きな裁量権を握っていることが多い。(妻も費用対効果を意識した買い物をしているはずである)

ここに、家庭内の特定の個人(おじさん)のための、妻からしたら訳の分からない臨時支出が割り込んでくるわけである。

妻としては黙っていられるわけがない。
夫の個人的な買い物に対する妻の反応(尋問)は以下の3つである。

  1. 何に使うの?
  2. いくらしたの?
  3. また買ったの?

この3つが連続攻撃で襲いかかってくる。いずれも怒気または溜息を含んだものであることも想像いただけるかと思う。
想像しただけで足がすくんでしまっているおじさんは、この後冷静に対処する方法を伝授するのでもう少し耐えてほしい。

この妻の反応(尋問)の本質は

  1. 目的
  2. 金額
  3. 頻度

の確認(追及)である。
これに対し正当な回答を用意・提示することができれば、投資の承認が下りる可能性が高まる。*2
萎縮せず、落ち着いて対応しよう。

この3つの要素についての妻視点での評価は以下のとおりである。

  • 目的=家庭(または自分)にとって有益なら良い
  • 金額=安ければ良い
  • 頻度=少なければ良い

おじさんは、「目的」「金額」「頻度」という3つの要素と、それぞれの妻視点での評価を総合的に勘案した上で投資戦略を練る必要がある。
お金の使い方には「投資」「消費」「浪費」の三種類があるということがよく言われる。
おじさんにとっては「投資」であっても妻から「浪費」と見られては決して承認は下りない。
最低限「必要な消費」であると正当化する必要がある。

単純にフォートナイトに対する費用対効果だけで投資判断と承認伺いをしてしまっては虎の尾を踏むことになるので注意

次回以降、「総合的に勘案した投資戦略」という点についてもう少し踏み込む。
また、他の戦法との合せ技にすることで、より優位にフォートナイトのための投資を実行することができるので、それも含めて紹介することにしたい。

続きはこちら

*1:フォートナイトの目標はビクロイを取ることであるので、最終的にはビクロイ率の向上を効果としている
*2:承認が降りると言い切れないのは、上記の他に平時における夫婦関係という要素が加わり、実はそれが最も影響度が高く、正当な回答をしても却下されることは多分に起こりうるからである

-おすすめ記事, 予算獲得法