おすすめ記事 フォートナイトトラッカー

フォートナイトトラッカーの見方|基本編1

2021年4月8日

フォートナイトトラッカー

このブログでも頻繁に言葉が出てきているフォートナイトトラッカー(Fortnite Tracker)の使い方と見方を紹介する記事です。

フレンドさんとの会話で、知らない、使っていない、見方が分からない、使ってみたけど有用に感じなかったという方ばかりだったので、今回使い方と見方を解説します。

フォートナイトトラッカーの関連記事は以下のカテゴリーにまとまっています。

フォートナイトトラッカー カテゴリーの記事一覧

フォートナイトトラッカー(Fortnite Tracker)とは

フォートナイトトラッカーはWeb上でフォートナイトの戦績を確認できる外部の無料サービスである。

フォートナイトトラッカーはPCやiOS用にアプリもありますが、Web版が一番情報を見ることができるのでそちらをおすすめします。

すべて英語なので見方が分かりづらいかもしれないが、ブログ主はめちゃくちゃ重宝しており、もはやフォートナイトトラッカーのためにフォートナイトをしていると言っても過言ではない。

このブログの目的である「おじさんでもフォートナイトでビクロイを取る」ためのPDCAを回すには必須ツールと言ってもよく、仕事をしたことがない小中学生にはできないことなので

おじさんは仕事だと思って真面目に取り組んでほしい。

事前準備

フォートナイトトラッカーを使うにはフォートナイトの設定の「アカウントとプライバシー」タブ(一番右)の中にある「ゲームプライバシー」の「キャリアランキングに表示」をオンにしておく必要がある。

デフォルトでオンになっているので問題ないと思うが一応確認。
(フォートナイトのバージョンやプラットフォームで項目が違うかも知れません)

ゲームプレイプライバシー

フォートナイトトラッカーのサイトへのアクセス

https://fortnitetracker.com/

にアクセス。(PCでもスマホでもどちらでも)

プレイヤー名の入力

Enter your EPIC name...と書いてあるボックスに自分のプレイヤー名を入れ、Enterを押す(または右の→をタップする)


フォートナイトトラッカー ログイン画面

OVERVIEWの見方

プレイヤーネームを入れると下の図が表示されているはずである。モザイク処理がめんどくさいので開き直ってブログ主の感想に困る戦績を晒す。
(図の上方にプレイヤー名が表示されているが省略。スクショがしやすいPCの画面を使っていますがスマホでも内容は同じです。)

デフォルトでは、赤で囲ったOVERVIEWというタブがアクティブ(黄色)になっている。
今回はこのOVERVIEWの項目の見方の説明となる。

フォートナイトトラッカー OVERVIEW

その下段を左から右へと順に説明する。

PLATFORMの見方

プレイ機種というよりも、キーマウかPAD(コントローラー)かの区別である。
(よって、PCでもPADを利用している場合はコントローラーのアイコンとなる)

ブログ主は最初Switchでプレイしていたためコントローラーのアイコンも表示されており、ここでそれぞれに分けたフィルタリングができる。ブログ主はもはやPC(キーマウ)でしかプレイしていないため、普段はここでキーマウを選択している。

なお、モバイルでプレイしたことがあるとモバイルのアイコンも表示される。

SEASONの見方

デフォルトではLifetime(=通算)となっているが、その右のドロップダウンリストでプレイしたSeason別でのフィルタリングができる。

注意しないといけないのは、どうやらデータをSeason別に認識する情報はフォートナイトトラッカー内で保持されるらしく、初めてフォートナイトトラッカーにアクセスした日のシーズン以前や、しばらくアクセスしていなかったシーズンは表示されない(と思われる)

よって、フォートナイトを初めて遊んだ日からできるだけ早期にフォートナイトトラッカーを利用開始することが理想であり、こまめにアクセスする必要がある。

PLAYLISTSの見方

PLAYLISTSでのフィルタリングは基本的に使うことはないので以下は参考まで。

上記画面の下方に、Solo, Duo, Squadなどのモード別の戦績が表示されるのであるが、☓を押すとそれを消すことができる。
右に「+2More」とあるが、ここをクリックするとTrioとLTMs(期間限定モード)を選択することができる。(デフォルトは非表示)

この仕様は2021年3月25日から実装されたもので、それまではTrioはSquadとしてカウントされていた。
C2S6の途中からTrioが外出しされた格好となっている。

下段に移ろう。

LAST 7 DAYS / LIFETIMEの見方

デフォルトではLIFETIMEがアクティブ(黄色)になっている。
直近7日間のデータを見たければLAST 7 DAYSを選択すればよいが、この枠自体、すべてのモード(期間限定モード除く)の統合成績なのであまり見る価値はないと思っている。

なお、上の図では、同じ行の右側を見ると、2,991Matchesと記載がある。

LIFETIMEであるので、これはこれまでフォートナイトで通算何マッチ行ったかという記録(期間限定モード除く)となる。

不思議なことに、この数字は、フォートナイトトラッカーを使い始めた時期に関わらず、フォートナイト内の「キャリア」→「プロフィール」で確認できるSolo, Duo, Squadの「プレイしたマッチ数」の合計と一致する(はず)。

この枠自体にあまり見る価値はないと言ったが、赤丸で囲った「WIN %」(ビクロイ率)と「K/D」が一般的に強さを測る指標とされている。

上記図の下方に、PLAYLISTSで選択したモード別の戦績が表示されている。
(PCであれば左から右に並ぶ形で、スマホであれば上から下に続く)

フォートナイトトラッカー ソロ戦績

これも見方は同様で、いろいろ書いてあるが、まずはWIN%とK/Dだけ見ればいいだろう。

なお、ここではSEASONのフィルタリングをLIFETIME(通算)としているため、シーズンを通した全体の戦績が表示されている。(ブログ主の場合C2S3の途中から始めたため、それ以降の通算)

よって、スクショの1,273Matchesというのは、ブログ主がフォートナイト内の「キャリア」→「プロフィール」で確認できるSoloの「プレイしたマッチ数」の数字と一致する。

LIFETIMEではなく、「Ch.2 Season 5」を選択すれば、そのシーズンだけの戦績が表示される。

ポイント

自分が見たい条件に応じて適切にフィルタリングを組み合わせることが重要

モード別の戦績の枠の下方に「RECENT MATCHES」という枠が続いているはずである。

これは、各マッチデータが時系列順に記されているものになる。フォートナイトトラッカーにアクセスした時に定点的に取得されているようなので、これも一定期間アクセスがないと歯抜けになってしまう。

いちおう日別にカテゴリーされているようであるがアメリカ時間基準なのか、見づらいのでブログ主はあまり意識して見ていない。

注意事項

以上がフォートナイトトラッカーへのアクセスから最も基本的な情報となるOVERVIEWの見方となるが、注意点がいくつかある。

  • Season情報などの付随情報はフォートナイトトラッカーにアクセスした日からしか取得されない。→早く使い始めるほどよい
  • それら付随情報は(推測だが)フォートナイト内で一時的に保持されているデータのため、ある期間フォートナイトトラッカーにアクセスしていないとその期間のデータが抜け落ちることになる。→プレイ中、スマホでフォートナイトトラッカーを開いておくと数分おきにページが自動更新されるのでそれが一番楽
  • それをしたとしてもフォートナイトトラッカーのデータが消えることがある。
    (ブログ主は次回紹介するPROGRESSのグラフに使われるであろう元データがC2S6に入ってすべて消えた)
  • 細かいバグが多い。

とはいえ、無料で利用できるサービスであるので開発元には謙虚に感謝の意を表したい。
(データ消えたのにはクレーム入れたけど)
そもそもフォートナイトのデフォルトの戦績表示が(APEXと比べて)簡素・貧弱すぎるのである。

初めてまともに解説的な記事を書いたのでペースが掴めずこれまでと異なるテイストの投稿になってしまった。

おじさんはデータを有効に使い、少しでも小中学生に追いつかないといけないのでブログ主も必死なのである。

「基本編2」に続く。

-おすすめ記事, フォートナイトトラッカー