40代と小中学生の比較

フォートナイト|40代と小中学生の差となる要因

2021年3月16日

フォートナイト

差が生まれる要因

フォートナイトで生じる動作(操作)で、主な動作(操作)を

  • 移動に関する動作
  • インタラクティブに関する動作
  • 攻撃に関する動作
  • 建築に関する動作

と整理した。(整理が甘いなどのご批判はご容赦いただきたい。)

動作を分解すればシンプルであるものの、上記の動作を最適かつ素早く組み合わせ、的確に操作することが40代のおじさん(というか初心者)には極めて困難であり、勝敗において小中学生やガチ勢・猛者との大きな差となる。

この差が生まれる要因としては、以下のようなことが考えられる。

  • 学習能力(適応力)
  • 反射神経(脳から指への神経伝達速度)
  • 視力
  • 聴力
  • 認知・判断能力
  • 空間把握能力
  • 記憶力
  • 集中力
  • プレイ時間(練習時間)

誠に遺憾であるが、すべてにおいておじさんが劣る現実が想像される。

しかし、ここはひとつ冷静になって、それぞれを注意深く確認したい。

戦略の基本はコントロールできるものにフォーカスしてリソースを割くことであり、コントロールの手段と余地にも幅がある。
コントロールできないものに時間と労力を割くことは非効率である。

比較とまとめ

詳細はこちら

-40代と小中学生の比較